カーテンの選び方!我が家のメインカラーとアクセントカラーの話

カーテンの選び方 インテリア

新築の戸建てでも、新築マンションでも、中古マンションでも。

賃貸だってなんだって、引っ越すとなったらカーテンのことを考えますよね。

今、使っているものが再利用できるとは限りませんからね。

今度はどんなカーテンにしようかな、と悩むことありませんか?

今回はカーテンの話と我が家のカーテンを写真で紹介します!

◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆

初めましての方も、また来てくださった方も、こんにちは!

カーテンって部屋の中で結構な面積を占めてるんですよね。

だから、カーテンひとつで部屋の印象も全く違ったものになるわけです。


↑ パーフェクトスペースというお店なんですけども。
ここはマウスをのせると部屋の写真はそのままで、カーテンが12色に変わるので色の持つ雰囲気がわかりますよ。

 

私の母は季節ごとにカーテンを取り替え、模様替えをするのが好きでした。

当時はそれを見ても特に何も感じませんでしたけど、そうやってインテリアを楽しむ人だったのですねぇ。

そういえば、ソファも同じような色にしてました。

 

通称豚小屋と呼ばれていた2階にある6畳の私の部屋はピンクのブラインド。

たまるホコリもなんのその。

時々、軍手でちゃっちゃと拭くくらいでした。

しかしねぇ、ピンクのブラインドって・・・趣味わるっ!

よりによって、なんでピンクだったんでしょうね。

そこら辺のことが思い出せないんですが、ブラインドはホコリがたまってズボラには向いてないなと学習できたのでヨシとしときましょ。

あ、でも無垢のブラインドは趣きがありますよね。

アイアンを使った家具なんかと相性が良さそうですし、時間が経つごとにいい味だしてくれそうです。

カーテンを選ぶとき何を基準に選んでますか?

平面図をみてもイメージが掴みにくいですよね。

なので最近は平面図から3Dにしてくれるアプリが沢山あります。

 

リビング、寝室、子供部屋。

それぞれ雰囲気に合わせて色や柄を変えたり。

東西南北の日差しの具合で選んだり。

お隣との距離が近いとか、道沿いだとか、窓の外の事情に合わせたり。

そんなこんなはどうでもいいから、とにかく好きな色にしたい!とか。

日差しを調節したり、外からの視線をさえぎったり、窓を伝ってくる寒さや暑さをやわらげたり、防音効果を考えたりと機能性重視な選び方もありますね。

そうそう、風水で色を決める人もいますね。

いずれにしても、ブラインドよりカーテンのほうが色や柄も多種多様ですからね。

ガシガシ洗濯して、そのまま元通りに吊るしておけば乾きますから、カーテン派が圧倒的なのでは?と思ってますが、あなたのおうちはどうですか?

 

カーテンの色をお部屋のメインカラーに!

ベースになる色は、部屋の床や壁、天井の色。

メインカラーになるのはカーテンやソファ、ベッドカバーの色。

そして、アクセントカラーはクッションや小物ですね。

部屋全体の70%がベース色。

メイン25%、アクセント5%。

こういう配分にできれば、とてもバランスがいいんですって。

これはあくまで落ち着いて暮らせる色の配分の基本形です。

配置する家具やラグや扉の色も、なんもかんもひっくるめて統一感のある配色にしたいですね。

そうすれば、色と色がケンカすることもなく、安心してくつろげるお部屋になります。

広くみせたいならベースカラーとメインカラーを白かまたは白に近い色にしましょ。

部屋を高く見せたいなら、実際の窓の位置よりもカーテンを高くすると効果的ですよ。

何を重視するか、よく考えてみるといいですね。

 

余談ですけど

今の中古マンションの前の前に住んでいた賃貸はとってもカラフルな部屋でした。

昭和レトロが大好きで、カーテンも60年代に作られた花柄で。

食器棚も花柄でしたよ。

映画「インスタント沼」に出てくるような部屋でした。

インスタント沼 ミラクル・エディション [DVD]

インスタント沼 ミラクル・エディション [DVD]

麻生久美子, 風間杜夫, 加瀬亮, 松坂慶子, 相田翔子
3,969円(03/16 19:07時点)
Amazonの情報を掲載しています

この映画、好きなんですよねぇ。

感動とかそういうんじゃなくて、元気になれるんです。

話がそれちゃったので、カーテンの話に戻しますね。

我が家のカーテン

さて、我が家のカーテンを写真で紹介します。

カーテン選び

もっといい写真を載せたかったんですけども。

今ね、カメラがないんでiPhoneで撮ったんですよ。

それもSEでね。

 

まあ、色の感じ、わからなくもないでしょ?

薄い緑色のシェイドです。

そう!我が家のメインカラーは緑!

アラジンの緑が好きなんです。

このブログもこの色がメインカラーになってます。

我が家のトイレの壁にも採用されてる色なんですよ。

 

そして、とってもお気に入りなのがレースのカーテン!

レースのカーテン

葉っぱの柄が素敵でしょ!

 

こちらがこのレースのカーテンのカタログ写真。

葉っぱのカーテン

 

我が家のカーテンは緑のシェイドと葉っぱのレースのシェイド。

どの部屋も、というほど部屋はないけどね。

寝室も収納庫に使ってる部屋もリビングも、すべてこのセットです。

 

こっちの写真のほうが柄がわかりやすいかな。

マンションの間取り

 

この写真は前にも載せたような・・・

カーテン選びの話

でね。

最近はアクセントカラーで薄い黄色のクッションを置いてます。

ていうか、写真がないじゃないか!

 

ベッドカバーが緑かというと、緑ではない。

生成りです。

ついでにソファは茶色だし。

基本形はどうした?おいっ。

まあ、緑系、茶系、そして差し色に薄い黄色ってことですかね。

あまりそれに縛られると好きなものが買えないね。

そんな感じ!

って、どっかできいた締め言葉だな。

 

てなわけで

このカーテンが気になった方はこちらから!

 

3月の末になったら、旦那さんがカメラを買うらしいので、その時はお部屋全体のカーテンを撮り直して載せますね。

なんでもそのカメラ、待ちに待ってやっとでることになったやつらしいです。

どんなカメラなのかは、ツイートしたいと思ってまーす。

今日はここまで!

またね!